お付き合いする相手を顔だけで選ぶと、恐らく痛い目を見ますよ

あえて恐らくという言葉を使ったのは、必ずしも痛い目を見る人だけではないかなというふうにも思うからです。世の中にはいろいろな人がいますから、他人の価値観を完全に決めつけることはできません。ただ私の場合は、実際にお付き合いする相手を顔だけで選んで後悔しました。ちょっと誤解を招くような言い方かもしれませんが、お付き合いする相手を顔だけで選んでうまくいくのは映画やドラマの中だけであるような気がしますね。

私は大学生の頃、大恋愛をしていました。自分で大恋愛とかいうのは死ぬほど恥ずかしいですし、実際、この表現を見て「こいつはいったい何言ってるんだ?」と反感を持った人もたくさんいると思います。ですが、自意識過剰だと思われるのは覚悟のうえで、やはり私は、大学生の頃に大恋愛をしていたとはっきり言っておきたいのです。

私は大学生の頃、ある一人の男性の虜になっていました。どうしてその男性を好きになったのか、いったいどういう基準で相手を選んだのか、その基準はズバリ顔でした。私自身、容姿にはそこそこ自信があって(また自意識過剰な女だといわれるかもしれませんね)自分がもしお付き合いする男を選ぶんだったら、イケメンであるという条件は絶対に外せないというふうに考えていました。

顔面だけを見訂正を判断していたころは「性格なんて、人間ならみんなどうせある程度は悪いもんだし」とか言って割り切っていたんですよ。人間不信というわけでもないのですが、世の中には本当の意味で性格の良い人だっているという事実を信じ切れずにいたんですね。性格のいい人の存在なんて、言ってみれば都市伝説みたいなものだと思っていました。

で、本当に自分好みのイケメンと知り合って、交際をスタートすることができたんです。顔面に関しては一切、妥協していません。最初のうちはうまくいきました、何しろ相手の男性も、私と同じように顔で女を選ぶタイプの男性だったからです。私も、自分でそれほど性格がいいタイプの女ではないと分かっているつもりですが、もし顔だけである程度判断してもらえるんだったら、私にとって戦えるフィールドが増えるというか、なぜか回りくどい言い方になってしまいましたが、要するに出会いのチャンスが増えるわけですね。

たまたまイケメンが、顔だけで私が持つ女としての価値を判断してくれたと。世の中、顔で異性の価値を判断する人ばかりではないと分かっているので、私が大学生の頃に知り合った、顔だけで私の価値を判断してくれる男性というのは、本当に私にとって相性が抜群といえるはずの人だったんです。

しかし、結果から言えばそれほどうまくはいきませんでした。私の恋がうまくいかなかったという話を聞けば、ここまで私の数々のナルシストな発言にいらだっていた人も、ある程度は許してくれるのではないでしょうか。

大学生の頃に私が付き合っていた彼は、恐らく私と付き合う以前にも、複数の女の子と付き合っていたのだと思います。さすがに、私と同時に複数の女性とお付き合いしていたという話は受け付けたくないですが、でも、そういうふうに考えられるくらい、とにかく軽薄な人でした。何しろ顔がいいからモテるんです。モテるからこそ、たった一人だけの女の子を大事にするということができない人でした。

特に性格が悪いとかそういう問題があったわけではないのですが、ただ、浮気性な男性と付き合うと、恋をしている気分が味わえないんですよね。今は私に対して笑顔を向けて、褒め言葉も言ってくれるけど、どーせ私といないときは他の女の子と仲良くしてるんだろうなっていうふうに考えると、もう本当にそれだけで気分がなえてしまいます。

出会い検索に特化した注目アプリ→http://www.sheppardweb.com/